今年上半期の農林水産物の輸出が好転


今年上半期の農林水産物の輸出が好転 - ảnh 1

農業農村開発省によりますと、6月におけるベトナムの農林水産物の輸出額は23億ドルに達する見通しで、これにより、今年上半期における農林水産物の輸出総額は146億7000万ドルにのぼり、昨年同期と比べて11.2%増となりました。

その中で、最も高い伸び率を見せた品目はコショウです。アメリカや、シンガポール、アラブ首長国連邦、インドはベトナムの胡椒の最大の輸出先です。

また、今年上半期における水産物の輸出額は34億5000万ドルに達し、昨年同期と比べて24%増となりました。ベトナムの水産物の最大の輸出先はアメリカですが、日本や、韓国、中国への水産物の輸出も急増しているということです。

ご感想

他の情報