SCO外相会議がキルギスタンで開催

13日、キルギスタンでSCO=上海協力機構の外相会議が行われました。

会議後の報告書によりますと、参加者らは国際テロ主義、分裂主義、 過激主義、国際犯罪組織、麻薬などを含む薬物と向精神薬及び原料の違法販売と密売、武器や弾薬及び爆発物の密輸、情報安全を脅かすもの、違法移民などについて積極的に対応し、これらの分野での協力を推し進めるために法律を改善するとしました。

また報告書によりますと、外相らは、当地域の平和と安定はアフガニスタン情勢に関係すると指摘したということです。上海協力機構は、アフガニスタ ンが独立、平和、中立、繁栄を実現し、テロ主義と薬物犯罪のない国家を築き上げるよう期待しているとしました。外相らは、必要な措置をとり薬物犯罪を取り締まる共同の対応システムを構築し、薬物、向精神薬及び原料の違法販売と密売を阻止する防御ラインを築き、薬物の氾濫を防ぐべきだと指摘しました。また、 他の国、国際組織や地域組織及び機構と積極的な協力を展開するよう主張しました。

ご感想

他の情報