ベトナム・カンボジア陸上国境線画定・標識設置活動を総括する会議

ベトナム・カンボジア陸上国境線画定・標識設置活動を総括する会議

(VOVWORLD) - 5日午前、ハノイで、グエン・スアン・フック首相とベトナムを訪問中のカンボジアのフンセン首相の共催により、2006年~2019年におけるベトナム・カンボジア陸上国境線画定・標識設置活動を総括する会議が行われました。この機に、両国の首相は国境線に関する2件の重要な法的文書に調印しました。

スタートアップジャニー始まる

(VOVWORLD) - 10日夜、南部アンザン省で、起業者の交流会である「スタートアップジャニー2019」というプログラムの開始式が行われました。
手刺繍「トウ・ティ」ブランド

手刺繍「トウ・ティ」ブランド

(VOVWORLD) -ブイ・フォン・ランさんは、ベトナムの大手報道機関の文化観光担当の新聞記者でありましたが、この職業に就いてから約10年後、急にこの仕事をやめて、手刺繍に関わるファッション業界に入りました。
欧州向け竹製ストローの輸出

欧州向け竹製ストローの輸出

(VOVWORLD) -「プラスチックゴミにノーを言う」という運動に応えて、ベトナムのマオメオ竹笛有限会社のグエン・バン・マオ社長は、環境にやさしい竹製のストローを生産することにしました。この竹ストローは、国内で幅広く使用される傍ら、欧州の多くの国にも輸出されています。
天然素材の製品を造るティエンさん

天然素材の製品を造るティエンさん

(VOVWORLD) -ティエンさんは、ロンアン省の師範短期大学・技術科を卒業後、教師としての職業で活躍しました。しかし、5年後に、彼は、その職業をやめて、自然の中で採れた材料による品物を造ることにしました。
クアンナム省におけるハイテク野菜生産

クアンナム省におけるハイテク野菜生産

(VOVWORLD) -この数年間、中部クアンナム省ズイスエン県では、多くの青年は、ハイテクを利用した野菜生産モデルを成功させ、生活に余裕が出るほか、数多くの現地住民の仕事を斡旋してきました。幾つかの例をあげて頂きましょう。
「第4次産業革命におけるスタートアップへの渇望」座談会

「第4次産業革命におけるスタートアップへの渇望」座談会

(VOVWORLD) - 2日午前、北部クアンニン省ハロン市で、ベトナムの若手実業家協会は、ベトナムの投資・スタートアップ・クラブはクアンニン省の投資・スタートアップ・クラブと連携して、「第4次産業革命におけるスタートアップへの渇望」をテーマにした国家スタートアップ座談会を開催しました。

民間経済セクターの発展促進

(VOVWORLD) - 5月2日と3日の両日、ハノイで、政府事務局と党中央経済委員会の共催により、ベトナム民間経済フォーラム2019が開催され、グエン・スアン・フック首相や、企業、経済管理機関の代表、経済専門家多数が出席しました。

国内外の企業の連携を強化

(VOVWORLD) - 「ベトナム民間経済セクターフォーラム2019」の枠内で、3日午前、「国内外の企業の連携」と題するイベントが行なわれ、多国籍企業5社や国内外の企業およそ300社の代表が参加しました。
フエ副首相CEOフォーラム2019に出席

フエ副首相CEOフォーラム2019に出席

(VOVWORLD) - 5日午後、ハノイで、「インベンション・イノベーションに励む企業、意思から行動へ」と題するCEO最高経営責任者フォーラム2019が行われ、ブオン・ディン・フエ副首相が出席しました。