ハノイ市 新たな観光商品の開発や観光刺激策に尽力

(VOVWORLD) -  2年あまりにわたる新型コロナウイルス感染症により中断していた首都ハノイの観光は、現在回復と発展を見せており、顧客の需要に応えるべく様々な観光商品が開発されるとともに、観光刺激策が実施されています。

ベトナム放送、柔軟に変化・発展に適応

(VOVWORLD) -既にお伝えしましたように、第15回全国放送フェスティバルはVOV=ベトナムの声放送局とホーチミン市人民委員会の共催により、2日から8日にかけてホーチミン市で開催されています。

2022年上半期の輸出 引き続き急増

(VOVWORLD) - ベトナム商工省によりますと、新型コロナやウクライナ問題の影響にもかかわらず、今年上半期の輸出総額は約1860億ドルに達し、前年同期と比べ17%増となっています。輸出の急増はベトナム経済の回復を支える一本の柱となっています。

ベトナム あらゆる形態の児童労働の排除を公約

(VOVWORLD) - 新型コロナウイルス感染症により、子供の学習の機会が減り、児童労働のリスクが高まりを見せる中、今年の6月12日の児童労働反対世界デーでは、「児童労働の防止と削減の強化」がテーマとして掲げられています。

国家システムの刷新、国家と民族の利益を最優先すべき

(VOVWORLD) -このほど、ハノイで、「2030年までのベトナム社会主義的法治国家の建設と完備の戦略草案と2045年までのビジョン」策定指導委員会の委員長を務めるグエン・スアン・フック国家主席の主宰により、同委員会の第3回会議が行われました。

ベトナム航空の回復を加速

(VOVWORLD) - 新型コロナの影響で深刻な打撃を受けた航空部門は徐々に回復の兆しを見せていますが、これを加速するために、ベトナムは新たな対策を検討しています。

2022年の「創造性とイノベーションの世界デー」、および、4月26日の「世界知的財産の日」を記念する活動

(VOVWORLD) -4月21日の「創造性とイノベーションの世界デー」、および、4月26日の「世界知的財産の日」に当たり、ベトナムでは多くの活動が開催され、人間開発事業に対するイノベーション・インベンションおよび知的財産の役割に関する認識を向上させることが狙いです。

ベトナム各地 観光回復を促進

(VOVWORLD) - 新型コロナの影響で大打撃を受けたベトナムの観光業は2022年に入り、順調に回復を見せています。現在、全国各地は、国内外の観光客をさらに誘致するために、観光商品の多様化や観光PRなどに力を入れており、観光業の回復を加速させています。

チュオンサ群島を海上の経済・文化・社会の中心地に

(VOVWORLD) - 今年1月、ベトナム共産党中央委員会は2030年までの中部沿海地方カインホア省の建設・開発と2045年までのビジョンに関する決議を発布しました。その中でチュオンサ群島を海上の経済・文化・社会の中心地として包括的に開発する目標を設定しました。