PCAの裁定を尊重すべき

PCAの裁定を尊重すべき

(VOVWORLD) - 国際社会は最近、ベトナム東部海域(南シナ海)で行われている中国の違法な行動に懸念を示し、当事者に対し、「南シナ海における中国の領有権の主張や人工島の建設等は国際法に違反する」として、フィリピンが中国に対し、提訴していた事案に関し、2016年、PCA=オランダ・ハーグの常設仲裁裁判所が下した裁定を順守し、これを南シナ海での紛争を解決する基礎と見なすよう呼びかけています。
外交ルールによるベトナム東部海域紛争解決を支持

外交ルールによるベトナム東部海域紛争解決を支持

(VOVWORLD) -12日、ベトナム外務省のレー・ティ・トウ・ハン報道官は「ベトナム東部海域での領海紛争問題に関わるPCA=ハーグの常設仲裁裁判所の判決5周年に対するベトナムの見解を明らかにするよう」というジャーナリストの質問に答えました。
マレーシアの報道界、1982年国連海洋法条約の重要性を強調

マレーシアの報道界、1982年国連海洋法条約の重要性を強調

(VOVWORLD) - 7月11日付のマレーシアの電子新聞「theinsnews.com」は記事を掲載し、その中で、「1982年国連海洋法条約とASEAN=東南アジア諸国連合の団結はベトナム東部海域での領海紛争の解決プロセスにおいて重要な役割を果たす」と強調しました。
COCを実質的に作成する必要がある

COCを実質的に作成する必要がある

(VOVWORLD) -各国は、2021年~2022年までの期間にテロ主義と越境犯罪との闘い、海上安全保障、ネットワーク・セキュリティー、 核不拡散と 核軍縮、平和維持などの分野に関するおよそ20の新たな活動を提出しました。
外務省の定例記者会見

外務省の定例記者会見

(VOVWORLD) - 報道官は、「ベトナムはチュオンサ群島に対する自国の領有権を証明する法的・歴史的証拠を十分に持っている。ベトナム領海を侵犯するあらゆる行為も不法である。ベトナムはこれらの行為に猛反発する」と強調しました。
国家主席、漁民に5000枚の国旗を寄贈

国家主席、漁民に5000枚の国旗を寄贈

(VOVWORLD) - ホーチミン市労働連盟の機関紙「グオイ・ラオ・ドン(労働者)」が国の領海保護を目指し提唱した「漁民とともに歩む100万枚の国旗」プログラム開始2周年にあたり、グエン・スアン・フック国家主席は全国の漁民に5000枚の国旗を寄贈しました。
中国・ASEAN特別外相会議

中国・ASEAN特別外相会議

(VOVWORLD) - 7日、中国の重慶で、中国とASEAN=東南アジア諸国連合は特別外相会議を行いました。会議は1991年に中国とASEANが対話を開始し、今年で30年を迎えることを受けて計画されました。
越中両首相、電話会談

越中両首相、電話会談

(VOVWORLD) - 李首相:「中国は、ベトナムの農産物の中国への輸出を含め経済・貿易・投資協力に関するベトナムの提案を重視する」
国連海洋法の重要な役割

国連海洋法の重要な役割

(VOVWORLD) -このシンポジウムは、2020年~2025年期のハノイ行動計画第2号、及び、2016年に採択された海上法律執行機関の協力に関するARF宣言を展開する活動の一環となっています。
ベトナム、自国の領海を再確認

ベトナム、自国の領海を再確認

(VOVWORLD) - ハン報道官は、ベトナムのチュオンサとホアンサの両群島周辺のベトナム領海を侵犯する外国の行為に抗議し、関係各側に対し、国際法を順守し、ベトナムの領有権を尊重するよう要請しました。